ページ内移動用のリンクです


CSR活動

JXトレーディング 女性活躍推進行動計画

JXトレーディング 女性活躍推進行動計画

当社では、2016年4月1日に施行された「女性の職業生活における活躍の推進に関する法律」に基づき、「JXトレーディング 女性活躍推進行動計画」を策定いたしました。性別の枠組みにとらわれず全ての社員がより一層活躍できるよう、人事制度や職場環境、社内風土の改善に取り組んでまいります。

計画期間

2016年4月1日から2026年3月31日までの10年間

目指す姿

男女に差がなく、多くの女性社員が活躍する企業。

目標

  1. 2020年度(5年後)   チームリーダークラス以上の女性社員を15名以上とする。
  2. 2025年度(10年後)  管理職の女性社員を2名以上とする。

取組内容

  1. 現在女性社員が少ない業務への積極的な配置
    ・セールス業務・業務総括への配置および配置を目指した育成を行う。
  2. 継続した女性社員の採用・育成
    ・女性社員を継続して採用する。また、女性のキャリアモデルケースとなる社員を育成する。

女性の活躍に関する状況(2016年3月31日現在)

項目 結果
採用した労働者に占める女性労働者の割合 2015年度新卒採用 40%
(2013~2015年 33%)
男女の平均勤続年数の差異 男性 17年5ヵ月
女性 17年11ヵ月
管理職に占める女性労働者の割合 2.4%
(男性41名 女性1名)
全社員平均残業時間 8.4時間/月(2015年度)

以上